二日酔い予防のおつまみ No.1「チーズ」

乳製品のチーズは二日酔い予防に効果的

チーズ昔えらい人は言いました。
 
「二日酔いしたくなければチーズを食べればいいじゃない」・・・すいませんウソです。
 
しかしながら、チーズなど乳製品を一緒に摂るのは二日酔い対策としては有効な手段といえるでしょう。

「牛乳を飲むと粘膜を張ってくれて二日酔いしにくい」というのは有名な話です。

ですがこれはウソなのです。

牛乳には粘膜を張るような効果はありませんが、二日酔いに有効なのは本当なのです。

牛乳に含まれる乳酸菌により胃の活動を抑制してアルコール吸収を遅らせ、タンパク質がアルコール分解に一役かっているのです。

スポンサーリンク

 
でも牛乳を飲むとお腹がちょっと、という方や居酒屋で必ずしも牛乳があるわけではありません。

そのような時にお勧めなのが「チーズ」なのです。
 
チーズは大抵の居酒屋さんやレストランなどお酒を飲めるようなところにはあると思います。

お酒を飲む前にチーズなどを食べておけば牛乳の効果と一緒の働きをしてくれます。
 
またチーズの場合、肝機能障害を食い止めてくれる効果があるので、お酒を飲みながら一緒におつまみとして食べれば二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解を補助してくれるのです。

また胃が空っぽの状態でいきなりお酒だと胃が炎症を起こしてしまうのでそれを防ぐと言った意味でもチーズは二日酔い・胃炎防止には非常に有効な手段なのです。

飲む前にチーズ、飲んでいるときもチーズで二日酔い対策をしましょう。
 
「牛乳もチーズもちょっと・・・」と言う方はヨーグルトという手段もあります。

ヨーグルトでしたら、色々な種類があるのでお腹の弱い方でも割と平気なものがありますので試してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カレンダー

2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ