カラオケで二日酔い対策

飲んで歌って二日酔い対策!

カラオケ日本が世界に誇る娯楽大衆文化の「カラオケ」。

実はこのカラオケが二日酔い対策に非常に重要だと最近認識され始めています。

コンパや宴会で二次会の大定番となっているこのカラオケ。

「私は歌が下手だし、皆の前で歌うのは恥ずかしい」と思っていたアナタもこの記事を読めば少しはカラオケを歌う気になるかもしれません。
 
カラオケが二日酔い対策になるという理由はいくつかあるのですが、まず始めに「呼吸」です。カラオケを歌うときは大声を出すわけですが、この呼吸がアルコールを排出してくれます。

体内のアルコールは尿や汗で排出されるのはご存知かもしれませんが、同じ位この「呼気」からの排出も重要なのです。

普通のおしゃべりよりは大声を出して排出する呼気の量が多いのでカラオケが二日酔い対策にいいという事です。

スポンサーリンク

 
次に、カラオケを歌う場合にはみんな自然と「複式呼吸」になっています。

この腹式呼吸は腹筋を使い、新鮮な酸素を多く体内に取り込む事が出来ます。

酸素を体内に多く取り入れる事で血液の流れも活発になり、全身リフレッシュできる状態になりやすいのでアルコール排出に非常に重要な役割を果たしてくれます。
 
最後に大事なのは、カラオケはストレスを発散させてくれるという事です。

人前で歌う事が恥ずかしいという人もたくさんいらっしゃるとは思いますが、一度ほろ酔いで大声で歌ってみると意外と気持ちいいものです。

マイクを一度握ったらなかなか離さない人も数多く存在するわけですから、カラオケは一度ハマると癖になるほど脳を活発化させ脳内ホルモンを分泌させて、いわいる「ランナーズハイ」の状態に近い感覚も得られるとさえ言われています。
 
まさにいい事だらけのカラオケ。

一次会が終わって二次会の場所が決まっていなかったら是非カラオケに行くように積極的に提案してみましょう。

スポンサーリンク

コメント / トラックバック 1 件

ナメてはいけない酸素の力 | 二日酔い対策情報館

[...] 酸素といえば人間が生きていく上でなくてはならないものですが、普段の生活から酸素を取り入れる重要性を認識しながら生きている人はなかなか少ないと思います。しかしこの酸素は生きていく上で重要という事だけではなく、実は二日酔い対策にも非常に大事な役割を果たしているのです。   「カラオケで二日酔い対策」のページでも書きましたが、体内のアルコールというのは排尿・汗の他に「呼気」によって体外へと排出されています。この「呼気」を沢山だすにはどうしたらいいのか?それは酸素を体内により多く取り入れる事以外ありません。複式呼吸などでより多くの酸素を体内に取り入れられるといわれていますので是非複式呼吸をマスターしてみましょう。   更に酸素を多く取り入れるメリットは血行がよくなる。という事です。体内に多くの酸素が取り入れられると血液の流れが非常に活発になります。血行がよくなると体温も適度に上昇し、各臓器の働きも活発になってよりアルコールの分解作用が進むというわけです。血行がよくなると体全体もリフレッシュ出来て、次の日の体の状態が全然違ってきますので是非積極的に酸素を取り入れてみて下さい。   最近では「酸素バー」なるものや、手軽にコンビニ等で酸素スプレーなどが買える時代になってます。それだけ酸素の重要性が注目を浴びてきているという事ですのでいかに酸素が重要かがお分かりになって頂けたかと思います。   だからといって酸素を取り入れる為に必要以上に体を動かしたり無理をするとお酒が入っている状態では危険な場合がありすので、大事なのは「自分の出来る範囲で無理なく酸素を積極的に取り入れる」という事でしょう。 [...]

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ