二日酔いになってしまったら

二日酔いになった時の適切な処置

二日酔いの処置どんなに二日酔いに注意しても、その日の体調が悪かったり、一緒に飲む相手が年上や上司で進められたお酒を断れない状況にあるとついつい自分の持つポテンシャル以上に飲みすぎて二日酔いになる事は多々ある事と思います。

では実際に二日酔いになった場合はどのように対処すればよいのでしょう?
 
水分を多く取る
二日酔いの原因の一つに体内の水分に対するアルコール濃度の多さがあります。

水やスポーツドリンクなどを積極的に摂取し、排尿などで体内に残っているアルコールをどんどん体の外に出してやる事が重要になってきます。
 
とにかく寝る
頭痛などの症状の場合はムリに動こうとせず、ベッドでおとなしく寝るというのが一番の特効薬かも知れません。

スポンサーリンク

時間とともに二日酔いの症状の軽減を待ち、無理をせず体の調子が戻るのを待つというのが一番いいでしょう。
 
体にいい食べ物を摂取する。
このサイトでも紹介したウコンを含む食べ物(カレーなど)を摂取するのももちろんオススメですし、最近はウコンの外にもしじみといった食べ物も二日酔いに効くと注目されています。

また肝臓のアルコール分解機能を助けるビタミンCなども積極的に摂取した方がよいでしょう。
 
よく、二日酔いになったら近所の温泉に行きサウナで汗を流したら二日酔いが治るなんて事も言われますが、重度の二日酔いで急にサウナに入ると血管がつまったり、脱水症状をおこしたりと危険な事例も数多く報告されています。

どうしても温泉やサウナに行きたい場合は自分の体とよく相談して行く方が無難でしょう。
 
色々試しても酷い頭痛が続いたり、嘔吐が止まらなかったりする場合はやはり近くのお医者さんに行かれるのが一番です。

二日酔いだから恥ずかしいと言わずに、放っておくと危険な病気につながる可能性もありますので、どうしてもきつい場合はまよわず病院に行かれる事をおすすめします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カレンダー

2019年3月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ